HOME 風水と二世帯住宅 キッチンに要注意

風水で気をつける二世帯住宅 キッチンに要注意

二世帯住宅では間取りに気をつけるようにしてください。構造上どうしても、上下階が同じ間取りという家も少なくありません。しかしこの場合、家の中の気が分裂してしまうことがあり、いさかいが多くなる可能性があります。特に気をつけなければならないのがキッチンです。同じ大きさで全く同じ場所の上下階では顕著にその傾向が現われてきます。

火というのは、風水では勢力を表しています。その為、ひとつの建物の中に、同じ大きさの火(勢力)が二つあることになってしまうからなのです。同じ力の物が2つあると、どうしても競い合うことになってしまいますので、仲良くというわけにはいかなくなるのです。
キッチンの理想は、一つにすることですが、メインキッチンとサブキッチンという形で大きさを変えてみるのも一つの方法です。この場合には、家屋の世帯主がいる家庭がメインキッチンを使うことで問題は解決します。

すでに同じ大きさのキッチンが二つある家は、キッチン周りにグリーンを多く置いて、火から生じるいさかいの気を沈めるようにしてください。

風水 金運アップ情報

運気の入り口、玄関から開運・金運アップする方法があります。
風水には玄関に鏡を飾って金運を上げる方法があります。
玄関から入って左側に鏡を飾れば金運アップ
簡単な金運法として八角形の「ミニ風水鏡」を飾ってみてはどうでしょう。

 

簡単な風水金運アップ法「ミニ風水鏡」の詳細はこちら

風水情報